人気タグ

18歳の援交ロリに中出し

ナナさんに投稿しました
  • 4
  • 1,203views
  • 0コメント

援○18才のケイちゃんに中出ししました。
背が小さく、コギャル系ファッション。かわいい系のロリでした。
援は2回めということで、ディスカウントを試みたところ、ホテル別1枚ってことで了承してくれました。

部屋でキスをしようとしたらNGでした。
しょうがないので服を着たまま、フェラをさせましたが、あまり、うまくありません。
経験人数が援込みで4人とのことだったんで、指導開始。
尿道を重点的に舐めさせ、おっきくさせてもらいました。
そのまま、挿入開始。
ミニスカをたぐり上げ、パンティーをずらし、ケイの膣に挿入。
濡れてないので入る訳が無いのは重々承知。
かなり、痛がってました。
ケイは「痛い事、しないで」と叫びました。
ロリのその声が聞きたかっただけなので一旦、中断。
再度、フェラをさせながら、ローターでアソコを愛撫。
おもちゃは初めての体験だったらしく最初はとまどっていましたがそこそこ感じ始めました。
金で買った女を悦ばせてもしょうがないのでバックで挿入開始。
多少濡れていたので、なんとか結合成功。
膣壁がメリメリといった感じでした。



しかも、服をきたままのロリギャルを後ろから貫いている感覚は最高でした。
シマリも経験が少ないためか、なかなかのモノです。
腰をバックから激しく突く度に、ケイは悲鳴とも喘ぎともとれる声をあげて私を興奮させてくれます。
一度、イチモツを抜き上で腰を振らせようとしたら、ケイのアソコから精液らしい、薄い白い液体が垂れてました。
ケイに確認すると、「昨日、彼に中出しさせたの」との事なので、中出しの許可を求めるとすんなりOKでした。
上で腰を振らせながら、たまに下から突き上げ、ケイの膣の感触を味わいつつ、
「早く出して、お腹、苦しいから」と言われたので
「キスしながらなら、早く出せるよ」とウソをつき、ケイの顔を引き寄せ強引にDキス。
最初は歯をくいしばって舌の進入を拒んでいましたが、頬を強くつかみ舌を強制的にからませました。
その間も腰は動かし続けました。
ケイもあきらめたのか舌をからませてきました。
達成感を味わいつつ射精感を感じてきたので、舌をからませながら、中出し。
溜まってた精子を吐き出しました。
ケイは「なんか、たくさん出てるよ?かなり、溜まってたでしょ?」と笑って、キスをしてくれました。



服に精子がつかないよう、お互い裸になり、「あー、垂れてくるー」と急いで一緒に浴室へ。
風呂を溜めながら、シャワーを浴び、お湯が溜まるまでキスしたり、洗いっこしたり、体をきれいにしました。
思った通りのロリ体系で、胸も小さく、毛も薄め。
久々のロリに興奮しているので、私のアソコは、まだ、大きいままです。
「まだ、おっきーじゃん、すごいね?」とケイはびっくりしてます。
そのまま、浴槽で結合して、2回戦開始。
ケイは「お風呂でやるの初めて」と楽しそう。
キスも最初からしてくれて、興奮しました。
のぼせそうだったので、そのまま、バックで結合したまま、ベッドへ移動。
犬のように四つん這いで、歩かせながら、アソコには、チンチンが入りっぱなし。
たまに、腰を振ると
「いや、歩けないよ」と恥ずかしそうに喘いでました。
フローリングの床でバックから突きつつ、なんとか、ベッドに到着。
最後は、キスをしながら、正常位で射精。
逆流汁を鑑賞しながら、指で救って舐めてさせました。

チンチンは若干柔らかくなったものの、まだ、健在です。
そのまま、フェラで大きくさせ、挿入。
ケイのアソコはジュル、ジュル、やらしい音を立ててます。
正常位のまま、ケイの腰をつかみ、3回目の射精はガマンすることなく、ケイのロリ顔に顔射。
ケイは一瞬、びっくりしたような顔をしました。
3回目の精液だから少ないと思っていたら、予想外に大量に出たので、私もびっくりしました。
そのまま、尿道を口で吸ってもらい残った精子は飲んでもらいました。

あと、残っているプレイはアナルのみ。
予算が2だったので、後1出すからとアナルをお願いしました。
残念ながらNGでした。


コメント (0)

コメントを書き込む

おすすめエロ体験談